2017年11月17日

病気になると友達をあえて遠ざけてしまう

乳がんなどの長期の治療が必要な病気になると、周りに迷惑をかけたくないと外出ができなくなりました。一人なら近場を行けるのですが、誰かと待ち合わせるのは苦手です。症状がまた出てしまうので行きたくないというのが本音です。

最初のころは付き合いだと思っていましたが、自分からつらいものに行くのはやめようと思いました。皆にとっての楽しいことは飲み会や旅行かもしれませんが、私が皆と同じように振舞えるほど健康ではない、それは個性だと受け止めたのです。

ですが、しばらくは罪悪感に駆られました。友達が誘ってくれるのはありがたいのですが、断らなければならないことが心苦しかったのです。しかも、治ったら行こうねと言ってくれるので相手は治ると思っているのです。私からすれば生涯付き合っていくものなのですが、なかなか相手が病気でないと理解してもらえません。また数か月後に誘いが来るとこちらの心も沈んでいきます。病は気からと言いますが、この場合「気は病から」です。